読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フロイト雑感 (ある精神病者の手記)

*おれの知識と経験を気の向くままに書き留めておこう。*//

2017.04.23.03

不安定な自我は成長が遅れる。愛欲も労働も、正常な成長を示さなくなる。自己の世界と他者の世界に違和が生じる。自我の成長の問題だろう。10才の頃には持っていた社会性が、14才以降壊れ始める。ここで注意しないといけないのは、これが知性の発達過程で起…

2017.04.23.02

恋は貯金できない。その場限りのものだ。貯めて置くこともできないし、後で使うこともできない。続けていこうとする努力があるばかりだ。 unknown 心の中に核が在るかないかが社会性が在かないかの判断になる。そしてこの核が、愛欲と労働で満たれているかい…

2017.04.23.01

愛欲と労働の2つの要素への転換に失敗すると、心の中に核ができないために、心の中に核のない人は社会性を持たない。これは近親相姦のタブーが成立しないことを、つまり、Fatherの不在を表している。あるいは、Fa-therの社会的な価値基準を受け入れられなか…

2017.04.22.05

つらい時は自分を信じてやっていくしかない。自分の知性と感性が捉えた世界を手放してはいけない。 unknown itを2つの要素からなっているものとする。愛欲と労働だ。すると転換の失敗は2通りとなる。両方の要素が転換できないと核そのもの、ここではit、が心…

2017.04.22.04

取りあえず100人に1人としよう。。100人に1人の精神病のおれは、人生の選択肢はない、と言っていいほどだ。病人と老人は仕事しなくてもよい。法律的にも年金が認められている。しかし、精神病でも仕事した人たちはいる。天才と狂気は紙一重。。もその一つだ…

2017.04.22.03

人生は選択の連続だ。。と言う人が時々いるが、おれは事故に合うことも病気になることも選択肢の中にはなかった。。そんなことを言う人は大きな災害にも合わずに済んだ幸せな人生だったのだろう。。おれは選択肢にない人生を作っていくしかなかった。。こん…

2017.04.22.02

革命に科学は必要ない。 unknown フランス革命当時、革命家たちは支配階級から科学を取り上げて、自分たちのものとした。この判断は素晴らしい。驚嘆に値する。信長は、種子島銃を見た時、これで日本が盗れると直感した。同じ判断だろう。。 人は神なしで生…

2017.04.22.01

精神病は時代と地域を問わず、人口の1%である。 unknown この命題は正しいか。。( ̄-  ̄ ) ンー?? 面白い記事を読んだから、紹介です。 うちには、言葉がしゃべれる自閉圏のこどもがいます。(自閉=病気ではなく、脳の機能が生まれつき普通と異なってるこ…

2017.04.21.03

明日。。明日。。明日。。 シェークスピア まだ数年は動けない。それまでに力付けておければいいが。。 愛と薬だけでは重度の精神病は治らない。愛ではないとすると、すべての生物が持つDNAの問題だろうか。DNAに欠陥があれば、人類の祖始は環境に適応できず…

2017.04.21.02

超自我のFatherがitを超自我の領域に閉じ込めるために、意識の領域の自我に協力を要請する。自我は不安定となり彼は精神に変調をきたす。これは、神経症の症状となって彼に現れる。itがFatherと自我より強くなった時、itは意識の領域へ侵入する。この時、軽…

2017.04.21.01

再発して。。3年半たった。。ようやく。。病状。。安定し始めた。。 itも自我は意識できない。超自我、無意識と、同じだ。意識の領域にitが現れてはじめて気づく。超自我の領域のFatherとit、及び無意識の領域の近親相姦願望という欲望は自我では意識できな…

2017.04.20.02

本物の芸術家はマゾヒストだ。 小林 秀雄 人を批判している間は二流。。か。。 近親相姦願望を、超自我が、Loveへ転換し損なうとitが存在するようになる。itが存在することによって、自我、超自我、無意識の間の心の平衡が壊れ、心は傾斜したものとなる。彼…

2017.04.20.01

やっと。。メールの設定。。 できた。。1日かかった。。 あとは。。プロフィール詳細。。 ボチボチ。。

2017.04.18.03

心をフロイト的に、意識、超自我、無意識の3つの領域から成っているとする。超自我の領域にはFather、フロイトは検閲者と呼んでいる、がいて、正の欲望を意識に、不の欲望を無意識に振り分けている。超自我の領域があるから、意識と無意識は触れ合うことはな…

2017.04.18.02

小理屈が多すぎる。。食べて寝てHする。。 それ以外は。。全て。。虚飾だ。。 知性だの。。感性だの。。合うか。。 合わないか。。の。。どちらか。。だ。。 だから。。好きだとか。。嫌いだとか。。 で。。生きてていい。。基本だ。。 社員を辞めさせたけれ…

2017.04.18.01

朝と夜がもっと長けりゃいいのに。。 すると。。もっとのんびりできる。。 仕事している時間が。。長すぎるのか。。 労働時間を短くすりゃいい。。というが。。 それだと。。時間があっても。。貧乏になる。。 共産主義国のように。。貧乏の共有と平等は。。…

2017.04.17.03

パスカルの筆跡は、石に刻まれた文字のようだった。 小林 秀雄 パスカルはうなりながら文章を書いた、と小林は考えているようだが、自分の生身を切り刻みながら、手術しながら、文章を書いた、とは想像できる。。時代はガリレオがいた、ルネッサンスの初期だ…

2017.04.17.02

物置にね、蜘蛛の巣があるよね。僕は天国はあの蜘蛛の巣のように小さいものかもしれないと思っている。 ドストエフスキィ 愛を近親相姦願望の子供と考える、フロイト的解釈では、それも十分あり得る。。二人の深層心理学の天才が。。天才はこんなこと考える…

2017.04.17.01

お前はあほか。。!! 否定的肯定。。ペンギン。。 おれは宗旨替えしろ、と言ってるのではない。。もっともっと現実に役立つように理論武装しろ、と言ってるのだ。。

2017.04.16.05

5月の風よ。。おれの友達。。 知ってるか?。。いつも見ている。。 と。。そう。。伝えてくれ。。 ( ̄-  ̄ ) ンー???

2017.04.16.04

それはね。。何でも知っている。。 バイト先のにいちゃん。。でも。。 全て何処かの安っぽい雑誌の記事。。 その程度の情報。。へきえき。。 情報には金と暇かけろ。。だ。。

2017.04.16.03

Fatherはある種の基準だ。一般的にはFatherの方が近親相姦願望より強いが、100人に何人かは近親相姦願望の方が強い。前者の超自我の核の中はLoveだが、後者の超自我の核の中はitだ。Loveの前身もitの前身も近親相姦願望という欲望だ。Fatherと近親相姦願望の…

2017.04.16.02

言葉だよね。。 ( ̄-  ̄ ) ンー?? 心の声が聞きたい。。 自分の感性と知性は大切にした方がよい。。本の中に埋もれてしまって。。自分の言葉を忘れちまったのか。。 検索すれば出てくる言葉は、所詮誰かの二番煎じで、あまり意味も価値も無い。。と、思う…

2017.04.16.01

おれは。。5月が好きだが。。 2月の雪。。3月の風。。 4月の雨。。5月の花。。 だそうだ。。

2017.04.15.06

超自我の核の中にitが存在すると、自我はitを通って無意識の中に入っていく。そこはカオス的世界だ。自分にとって不図合な欲望が、時間と空間を無視してバラバラに存在する。その不都合な欲望の中心が近親相姦願望である。自我が無意識に留まると、日常正確…

2017.04.15.05

思い出に浸る。。次々情景が。。 変わっていく。。不図。。 現実に帰る。。夢と同じだ。。 目が覚める。。見たくないも の近くに来たのだ。。それは。。 遠い。。子供の頃の。。記憶だ。。 その記憶の蓋は。。超自我だが。。 容易には。。そして。。開かない…

2017.04.15.04

だいたい。。車の助手席に座っていて。。 足元に物が落ちても。。腹がつかえて。。 拾えない。。そんな奴がいるとは。。 考えたことも。。無かった。。これは。。 マッチョマンのようには。。自己満足 できない。。一つの才能。。ではある。。 Ω\ζ°) チーン

2017.04.15.03

ワイシャツ。。だよね。。 黒系がいい。。白系は。。 ダサく見えて。。仕方がない。。 もちろん。。異説は認める。。 ε- ( ̄、 ̄A) フゥー

2017.04.15.02

赤いスラックスに赤いカーデガン。。白いハイネックのセーター着て。。長髪で。。サングラスして。。ボーリングしてた。。 あの人高校生?。。だよね。。 陽水や拓郎のGパン・Tシャツがおれにはお洒落に見えなかった。。今でもそんな高校生見たことない。。 …

2017.04.15.01

全てを疑う。疑っている我だけは確実に、真実に存在する。 デカルト 体調も天気もランダム。そしてそれがおれの研究対象でもある。。おれはランダム・カオスが好きなのか。。時系列化された記憶の外側。。精神と物質。。出発点か。。たどりついた場所でもあ…

2017.04.14.02

自我がitを通って無意識の中に落ち込む。フロイトはこれを退行と呼んでいる。ここでは、無意識がitを通って意識の中に侵入する、というユング的立場はとらない。無意識はカオスだ。時間も空間もニュートン的ではない。バラバラ、だ。彼はそこで感じるものに…

2017.04.14.01

全ては空しく孤独で、世界は対岸の風景だった。おれは真夜中に、いつも街を彷徨っていた。公園の照明も、噴水も、ベンチも、池の水面も美しかった。。 何故、いったい何のために。。 おれは人生の大問題に頭を鷲摑みにされていた。おれはニュートン空間の中…

2017.04.13.02

人間は悲しいほどに因果律を求める動物である。彼は正気を証明しようとして、逆に狂気を証明してしまう。 中井久夫 必然性と連続性のないカオスな世界では、やはり必要なものは、記憶の伝達能力。。か。。言葉。。になる。。

2017.04.13.01

1番は愛情。。2番は論理。。 3番は。。(; ̄ー ̄)...んーン?

2017.04.12.02

愛だけでは生きていけない。どこかの映画のキャッチコピーに似ているが、ニュアンスが違う。社会とか歴史に対する態度の、認識の違いだろう。誰かが通った道を歩くか、誰も通ったことのない道を歩くか、だ。現実、Fa-ther、を肯定するか否定するか、だ。。 F…

2017.04.12.01

自我がitを通して無意識の中に落ち込む。或いは同じことだが、無意識がitを通して自我の中へ侵入する。発病だ。 薬の使用によって、病状は三種に大別される。愛と薬によって病状が収まるタイプ、病状が周期的に繰り返されるタイプ、病状に改善が見られないタ…

2017.04.11.04

10才以降、自我の成長とともにitも成長する。反抗期と元服、初陣の時、14才、が重なっているのは偶然ではない。愛欲と暴力の準備ができたのだ。itのない自我はそのまま成長を続けるが、itを含んだ自我は愛欲と暴力の嵐に見舞われる。反抗期も治まった20才頃…

2017.04.11.03

人は育った地域や時代によって、感じ方や考え方が違う。でも、ある種の言葉は、地域を超え、時代を越えてやって来る。。it、だよね。。これは人類という種の一つなのだろう。。Fatherが、この上に服を着せて、違った知性と感性が現れるのだろう。。 人の意識…

2017.04.11.02

母の愛情いっぱいに育った子供。綺麗な言葉だが、ここに普遍的な潜在願望の一体感を置くと、これらの言葉から連想されるイメージは、近親相姦願望ということになる。精神分析は意地悪な手法だ。受け入れ難いイメージを浮かび上がらせる。全く意識の片隅にも…

2017.04.11.01

人間だけが死ぬ。 ハイデッガー 四苦(生・老・病・死)もだよね。。何故人間だけがこれを感じ知るのかな。。おれは人間だけが持つ記憶の伝達能力の故だと思う。。そして。。伝達の手段で一番大切なのが言葉だと思う。。 人は生まれた時はカオスの中にいる。…

2017.04.10.04

おれの扱ってい対象は。。病気と気象の持つカオス性、ランダム性、偶然性、不連続性、等々だから。。人類とか宇宙のような対象と違って。。特殊な世界だ。。興味を持っている人も限られてくるだろう。。 ボチボチ。。焦らずに。。一つずつ。。やろう。。 あ…

2017.04.10.03

雑多な。。カオスのような。。騒音の中で。。たった一つの。。規則正しいリズム。。それが。。タブーの。。根幹をなす。。 人は一体感の記憶を持って生まれてくる。母の胎内から出た時、子供は母の心臓の鼓動、或いは言葉としての声を探すだろう。。母の体内…

2017.04.10.02

社員の半数が女性で。。本人は40越えているのに。。飲み屋のネーチャンに入れ込んでいる。。婚活もしているようだが。。何考えてるのかな。。多いね。。こういうの。。 そういう奴は。。大抵お母さんかお姉さんがいる一人っ子。。自分のお母さんの一周忌に。…

2017.04.10.01

光強ければ、闇もまた深し。 ゲーテ ゲーテという天才一人作るために、彼の一族は悲惨だ。全ての家庭が不幸で、ほとんどの人が精神病だ。。 近親相姦のタブーによって超自我というフタが閉まり始めるのが4才頃。核が愛で満たされて超自我というフタが完全に…

2017.04.09.03

人間は理性的な生き物じゃない。理性 の背後にはいつも不都合な欲望がある。 愛欲か。。暴力か。。核の中は。。い まも。。むかしも。。どちらかで。。 埋めるしかない。。と思う。。でなき ゃ。。無意識の侵入を、不都合な欲望 の侵入を。。許してしまう。…

2017.04.09.02

blogのカスタマイズ。。散々。。 朝から。。焦って。。検索して。。 何やってんだか。。障害者の特権だ。。 のんびり行こう。。ε- ( ̄、 ̄A) フゥー 頭が暴走し始めると。。自分の世界が ある種の結論を見るか。。心が壊れて しまうか。。まで止まらない。。何故…

2017.04.09.01

あれもやりたい、これもやりたい。。あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ。。で。。暇している人間が不思議だ。。これをやるまで死ねない。。とかないのかな。。だから。。おれはまだ死ねない。。 心のすきま風は冷たい。主に、秋から吹き始め、冬には凍えそ…

2017.04.08.06

人生は影。人は悲しい俳優だ。 シェークスピア 影を発見し、闇にまで育てる人が問題だ。病気じゃない人は影しか見ないが、病気の人は闇を見てしまう。。 商業用の笑顔はしない方がいい。事故して、病気が再発して、思う。。CMの芸能人・俳優の笑顔は素敵だが…

2017.04.08.05

いつ怒鳴ればいいのか。その時だよ。いや。。そうではなくて。。 考える時は社会から離れて、社会のしがらみや価値観を捨てて、自由に考えよう。。ある程度考えがまとまれば、もう1度それを社会の中に置いてみる。。社会性も現実性もない独創は、意味も価値…

2017.04.08.04

寝る奴は馬鹿だ。おれは死んでから眠る。おれが夜も明るくしてやったんだから、お前ら夜も働け。 エジソン ナポレオンもそこのけの発言だ。。こいつが。。働き蜂の元凶か。。早起きは3文の得。。アメリカ人はたやすく理解する。。シャープだの東芝だの。。GE…