哲学者の朝食はタバコとコーヒー

*フロイト(病気)とボルツマン(気象)の描く千佳画*//

2017-05-07から1日間の記事一覧

2017.05.08.01

信じてない奴と、約束なんか するもんじゃない。おれの方 が約束破っちまう。。

2017.05.07.04

傷がうずく。。くすり飲んで。。寝よう。。ありがとう。。おやすみ。。

2017.05.07.03

おれは人にああしろこうしろと言えるほど偉くはない。。宗教的愛を求めようと、芸術作品を生み出そうと、自然法則を発見しようと、また、無駄に時間を費やそうと、楽しく時間を過ごそうと。。人は自由だ。。おれはそういった人と関わり合いながら、おれの道…

2017.05.07.02

itの閾値を想定すると、両辺は等号でなくてもよい。フロイトモデルでは、左辺と右辺が等しい。idoが大きくなると、idoの大きくなった分の1/2がegoに変わる。これで等号が保たれる。本モデルでは、1/2以下の一部がegoに変わり、残りがitに変わる。egoとitは大…

2017.05.07.01

itが閾値以下で発病しないなら、itを閾値以下までegoに転換することが治療と言うことになる。。図式的に言えば、左辺と右辺が等しくなる値まで。。だ。。egoが都合のいい欲望で、idoが不都合な欲望なら、欲望だから力を持つ、力はゼロから無限大の値を持つが…