哲学者の朝食はタバコとコーヒー

*フロイト(病気)とボルツマン(気象)の描く千佳画*//

2017-11-21から1日間の記事一覧

school.17.11.21.06

きょう楽しめば。。あす苦しむ。。 分かっているが。。止められない。。 なぜか。。 書き散らかした言葉の中に自分が必ずいる。 捜せばいい。分からなければ、専門家、精 神分析家、に見てもらえばいい。。誰もが 抑圧されている無意識の、自分にとって不 都…

school.17.11.21.05

強面のカッコいい兄ちゃんがいた。 おれは何時も憧れの眼で見ていた。 ところがある日その兄ちゃん、空 手部の人間連れてやってきた。そ の兄ちゃんガン付けて来たと思っ ていたらしい。おれは柔道部で体 育委員だった。一対一は怖かった らしい。。誤解を解…

school.17.11.21.04

病院。。行って来た。。 これから。。また。。バイト。。 愚痴。。か。。永遠に続く。。真 剣に現実と向き合っていれば、永 遠に続く自分の愚痴の中に、自分 の言葉を見つけ、体系化し、自分 の世界観を作っていくだろう。。 スコール。。♪ [松本英子] Squall

school.17.11.21.03

自我、ego、はFatherによって作られる。 すると、自我の基礎となる核もFatherが 作ることになる。。無意識はカオスだ。 4才頃、Fatherに出会うことによって、自 分に都合の良い無意識の欲望と都合の悪 い無意識の欲望が作られる。区分できる のは核があるか…

school.17.11.21.02

おれはユングの普遍的無意識を 認識できなかった。従って、心 の構造をフロイトに習って3層 構造とする。近親相姦願望を中 心とした、自己にとって不都合 な欲望群の無意識層、idoと、近 親相姦願望がFatherによって禁 止され、他の自己にとって不都 合な欲…

school.17.11.21.01

なぜ。。一体何のため。。 この解答を出すために20年かかったが、 それを世界観として仕上げるためには もう20年かかるだろう。。彼の人生は それで終わりだ。。 おは。。