哲学者の朝食はタバコとコーヒー

*フロイト(病気)とボルツマン(気象)の描く千佳画*//

rain

coffee.18.05.21.01

廃棄物で15年。。気象学で15年。。 ダブっている時期はあるが。。長い間。。 よく。。埋没できたものだ。。 ごご。。

rain.18.05.20.02

頭使うと凄く疲れる。。病気か事故の後遺症だ。。 量子効果論はとりあえずこれで終了。。あとは。。 定数論を、気象流体力学の議論に乗せること。。 かな。。 ごご。。

rain.18.05.19.01.T6ー雨粒と統計力学(6)

古典統計のは、44.434 量子統計のは、0.4789 はの時のである。 はの時のである。 となって一致する。何故同じとなるのか。。 古典統計のは理論化できている。。 量子統計について考察する。。 気体と気体を混合する。ギッブスの自由エネルギーは次の式に従っ…

rain.18.05.18.01

定数論を流体力学に乗せることは、 しばらく保留して、もう一つの、古典 統計のと量子統計のが違う問題を 先に片付けよう。。 古典統計のは、44.434 量子統計のは、0.4789 何故か。。だ。。 基礎理論の構築は終わっているから、論 文を公開して2か月近くにな…

rain.18.05.17.01

とを数字で摑んでおこう。 従って、 下の表から、20℃、1013hpaの水と空気のは、 水 空気 、とすると、 水 空気 粘性底層は以下となる。 摩擦速度は、 から から 水 空気 もし、、、の時、 とすると、、は、 水 空気 地上数での風が吹くことになる。 流体力学…

rain.18.05.16.02

化学ポテンシャルと摩擦速度。。 か。。いまのところの関心は。。化学 ポテンシャルは古典統計と量子統計 ので、摩擦速度は定数論と流 体力学で必要。。 おはよ。。

rain.18.05.12.02.T5ー雨粒の統計力学(5)

ボルツマンの速度分布則では、自由度1の粒子の平均運動速度は次 のようになる。 を水蒸気分子1個の質量、を16.19℃とすれば、は数百に なる。 みな想像以上に早いとは思っているが、間違っているとは言わない。 おれも間違っているとは言わないが、中途半端だ…

rain.18.05.12.01

12mm以下のの数式化も、曲線の導 出もほぼ終わり。次は定数の数学的決定。。 だが。。これは摩擦速度が計算できないと完 結しない。。統計力学で摩擦速度をどう扱って いるのかな。。いまここ。。 ごご。。

rain.18.05.11.01.T4ー雨粒の統計力学(4)

自由度は降水量によって変わらないが、 はによって変わってくる。 と言うことで次の論脈は間違っている。 を設定しよう。 において、両式より、 従って、 と変形して、右辺は、だから、 は、 の変数部をとで表すと、 である。ここで年間降水量と量子統計の添…

coffee.18.05.10.03

の数式化を間隔で荒く計算してい たので、間隔で計算し直していしたら、 頭沸いた。。 きょうは。。ここまで。。 ゆうぐれ。。

coffee.18.05.10.01

今朝は少し気分いい。。 考察することのまとめ 1.曲線 2.状態方程式と 3.抵抗係数と摩擦速度 サイトでいい。。或いはサイトがいい。。 継続して。。考察していくことだ。。 さん。。電磁気学、相対論、量子 力学、素粒子論。。と来れば。。流行り の。…

coffee.18.05.09.02

昼のバイトがないのは楽だ。。1年余り。。 無理していたようだ。。これで。。落ち着 いて。。気象の研究ができる。。 ごご。。

rain.18.05.09.01

大気中の窒素と酸素の比率を、理論的に 計算したのはおれだけだと思う。いまは、 大氣中のボルツマン定数とカルマン定 数の関係について考えている。抵抗 係数曲線が、曲線や曲線と同 じ形状だからだ。。熱物理学の基礎も、 統計力学の基礎も勉強し直したい…

rain.18.05.08.01.T3.ー雨粒の統計力学(3)

系に降水と大気のエネルギーの比があれば、系には 量子統計と古典統計が共存する。降水量分布は、本 来は量子統計であるが、古典統計と共存する、とい う条件で、降水量の小さい所で量子統計から必然的 にずれる。そして、そのずれの合計は、量子効果分 と等…

rain.18.05.06.03.T2.ー雨粒の統計力学(2)

降水と大気(晴れ)の年間回数を同じとして、 降水の日数と大気の日数は理論的に 次のように計算される。 だから、と若 干異なる。その原因は、降水が、大氣が と考えられるためだとしたが、計算はし ていなかった。 計算してみよう。を、飽和 蒸気圧をとして…

coffee.18.05.06.03

みな、高みへ、高みへ。。或いは、 前へ、前へ、と進む。。おれはい つも一人、出発点に残される。。 おやすみ。。

rain.18.05.06.02

問題は、シュレディンガーの波動方程式だ。。 おれはこれをを使って一般化した。。一般 化の物理的意味だ。。何を表しているのか。。 量子力学も。。基礎しか必要ないな。。 すると。。定数論のは逆だ。。から 始まって、を通過し、最小値で逆転 して、へ帰…

coffee.18.05.06.02

雨止まないな。。統計力学の基礎。。 少しずつ。。やっていこう。。それ しか。。必要ないから。。 ありがとう。。おやすみ。。

rain.18.05.06.01.T1.ー雨粒の統計力学(1)

気体の状態方程式は次の通り。 は定数だから、未知数は4つ。 従って、3個の未知数を決めれ ば、気体の状態方程式は解け ることになる。 これで、いいのかな。。 問題は、3個の未知数の決め方だ。。 教科書はこれを省略しているから何 を書いているのか分から…

coffee.18.05.05.03

量子効果の独自な世界を作り出したが、 の気体分子論とはつながったが、相 対論や量子論とはどう繋がるのか。。 ごご。。

coffee.18.04.30.02

さてと。。付論の追加分。。書こうか。。 しかし。。しんどい、だるい、めんどく さい。。何時の事になるのやら。。慌て て書く事でもないが。。 ごご。。

rain.18.04.24.01

との違いは、を掛けるか、 を掛けるかの違いだ。当然、を掛 けたの方が小さい。 は2から1へ減少する。つまり、系は 小さくなる。従って量子効果が現れる。 が減少する理由は、エネルギーの比 が存在して、古典統計と量子統計が 共存するためだ。 追記のこと…

rain.18.04.21.01

量子統計のと古典統計のは同じ なのか。。の定義に、量子統計と 古典統計の要請はしていないが。。数 式で展開すること。。か。。自由度3と 自由度2の場合は直感的に分かるが。。 おは。。 自由度2の場合。。量子統計。。添え字はである。。 自由度3の場合。…

coffee.18.04.20.04

たまに、数式を使わないで、物理学的な、或いは 科学的な形而上学の議論を展開している科学評論 家がいるが、観測値が数字だから、数式を使わな い議論では、概念が明確にならないし、理論の証 明ができない、或いは、不十分になる。。と思う が。。科学的な…

rain.18.04.19.02.S6.ー降水と大気は量子効果を持つ(6)

寝むれない。。 降水現象は、中国、九州、四国、沖縄も含めた一つの巨大な平衡系の現象である。 系の年間降水回数(C)と年間降水日数(A)は一定である。AとCは理論的に計算できる定数である。 降水現象は量子効果を持つ。従って降水量分布は量子統計を示す。量…

rain.18.04.19.01

曲線論。。更新した。。やっと。。 以下のの数式化と繋がった。。 満足。。だ。。 あとは。。定数論。。だ。。

coffee.18.04.19.01

私が見ていようと見ていまいと、月はそこに ある。。アインシュタインが言っていたらし いが、天気の場合は、明日にならないと晴れ か雨かは分からないな。。気象現象はすべか らく、量子力学的、確率的、だ。。 ごご。。

rain.18.04.18.01

定数論も曲線論も。。いま一つ スッキリしないな。。何かあるには違いな いけれど。。 ( ̄-  ̄ ) ンー?!

coffee.18.04.18.01

下らない事ばかりやっていないで、英語の 勉強しろ。。お前は言う。。確かにクサン チッペは亭主にバケツで水をかけた。。他 者から見ればそうなるが。。面白いことは 止められない。。 ごご。。

rain.18.04.17.01.S5.ー降水と大気は量子効果を持つ(5)

曲線。。。。関係ないのかな。。 自由度2と自由度3だが。。降水と大気の エネルギー、年間降水量の比ではある。。 記号の添え字1を降水、2を大気とすれば、 これは以上の年間降水量の比だ。これは自由度3だ。。 これはエネルギーの比だ。これは自由度2だ。。…