哲学者の朝食はタバコとコーヒー

*フロイト(病気)とボルツマン(気象)の描く千佳画*//

school

school.17.10.17.04

男の無口は神秘的です。 山口 洋子 高級な飲み屋のママさんは口が 上手だ。。誰か言っていた。。 面接時にはいくら美人でも、言 葉の使えない娘は採用しないそ うだ。。 ゆうぐれ。。

school.17.10.17.03

母と子と一体感。。これは近親相姦 をイメージさせる。。一体感を、君 と僕が100%に近い精度で理解し合え ること。そして君が俺か、俺が君か の状態になり、君の心と僕の心が混 じり合って、一つになること。そこ に信じるという心、宗教的信心の核 のよう…

school.17.10.17.02

無意識が欲望なら、そこには意味も 価値も無いな。自我の目覚めとは、 自分の人生に意味や活を作っていこ うとする意識の芽生え、か。。

school.17.10.17.01

順子 君の名を呼べば ぼくは 悲しいよ だから 心のドアを ノックしないで ックしないで 長渕 剛 信じる心、信心、は、狂った心、 狂気と裏表の関係にある。理論 化できた。。だから、失恋した 時、人は狂ったり自殺したりす る。。 自分の存在の力を感じる、…

school.17.10.16.04

人を子馬鹿にした喋り方止めろ。 お前の器の小さいのが見えて仕 方がない。小理屈ばかりだ。自 信ないのなら謙虚にしろ。。 と言いたいが。。スルー。。 自信か。。つらい時は自分を信 じて進んいくしかない。。ここ に母と子の一体感を見ることが できるの…

school.17.10.16.03

おれも。。妄想しようか。。 もちろん。。恋愛の。。 合わない。。な。。 男は仕事、だ。。元気で。。 留守がいい。。だ。。 ありがとう。。おやすみ。。

school.17.10.16.02

googlechromeのバージョン落としたら ログインできた。。( ̄-  ̄ ) ンー?!

school.17.10.16.01

firefoxでログインできるけど、 googlechromeではできない。。 スマフォ。。なぜだ??。。 おは。。

school.17.10.15.01

スマフォ。。買った。。 設定中。。めんどくさい。。 雨でイライラ。。が。。 余計に。。イライラ。。だ。。 ありがとう。。おやすみ。。

school.17.10.14.05

しかし。。英語も仏教もやらなくて いい。。とは驚きだ。。随分。。楽 になる。。何故1年半も悩んでいた のだ。。手抜きの方法は1年前に分 かってはいたが。。魔の13階段。。 か。。来る所まで来ないと分からな いものだ。。

school.17.10.14.04

Fatherも幼稚園も無ければ、自我の 目覚めはどう説明するのだ。病気は 壊れたitによるとすれば、壊れたit からは自我は発生しない。。と思わ れるが。。これは自閉症と発達障害 の原理だ。精神病の原理ではない。。

school.17.10.14.03

クモはジッとしていても、 蛾は吸い寄せられるように、 クモに近づいていく。。

school.17.10.14.02

どんなに理屈を捏ねようと、 最後にものを言うのは才能だ。 体育会系の汗臭い努力と言う 人生訓には、うんざりだ。。

school.17.10.14.01

バイト道具。。目の前に積んだまま。。 もう3日眺めている。。納期は昨日。。 納期の遅延。。今に始まったことじゃ ない。。以前から。。良くあることだ。。 だるい。。何故か。。嫌なんだろう。。 金は。。欲しいが。。今日も夕暮れ。。

school.17.10.13.03

目的のためには、或いは目的によっては、 ズル、手抜き、することも必要だ。。半 年遅れたが、また、続き、始めよう。。 くすり飲んで。。フワフワ。。気持ちいい。。 ありがとう。。おやすみ。。

school.17.10.13.02

一昨日から。。だるくてしんどい。。 食べて、寝て、くすり飲んで。。 それだけで。。なぜこんなに。。 しんどくてだるい。。のか。。

school17.10.13.01

雨はいつか止む。 夜はいつか開ける。 そんな気休めはもういい。 雨でも、夜でも、 歩いて行かなきゃいけない。 おれに必要なものは、 雨傘と懐中電灯。。だ。。 今日も雨。。だるい。。 バイト。。またさぼった。。 ゆうぐれ。。

school.17.10.12.02

なんか。。だるい。。から。。 バイト。。さぼった。。 また明日。。だ。。 ありがとう。。おやすみ。。

school.17.10.12.01

4才で幼稚園に入学して、10才頃自我の 目覚めが起こり、16歳の高校入学時に ほぼ自我は完成している、と考えよう。 10才の前後6年ずつで、約12年間で自我 は目覚め完成する、だ。17才から、社 会への自我の解消が始まる。とすると、 精神病は2段階の要因を考…

school.17.10.11.02

リアルでおれの病気の事を知っている のは先生だけだ。娘の眼にもお婆ちゃ んの眼にもおれの病気は写らない。。 から。。おれの本当の苦しみは分から ない。と言うのは嘘だ。おれは確かに 苦しんではいる。。しかしなぜ苦しい のだろう。。やはり。。金、女…

school.17.10.11.01

ともあれ、先生の論文にはFatherは いないが、先生の先生の論文にはFa- therがいるようだ。Fatherの代理物 としての幼稚園がそれだ。幼稚園は 強制的に母と子の一体感を壊す。子 供は消極的にそれを受け入れていく。 幼稚園・小学校と言う社会的な価値 観を…

school.17.10.10.06

幼稚園、とりあえずFatherの代用物だ、で 強制的、消極的に始まった、社会関係が、 なぜ、小学校で積極的に変わるか。。だ。。 社会関係、友達、教師等々、の中にそれは 在ることになる。。母の愛情だけでは満足 できなくなったから。。だろう。。これを 自…

school.17.10.10.05

確かに、自我の目覚めはFatherの 介在だけではない。小学校の人間 関係、先生、友達、先輩、後輩、 の中で自分、自我、を確立してい くことになるだろう。。幼稚園は 強制的で、消極的だったが、段々 と友達を通して社会的に、小学校 時代では積極的になって…

school.17.10.10.04

自我の目覚めは、Fatherの介在に よって生じる。。Fatherには、家 族としての父と、社会としての父 がいる。。か。。idoの強さとego の発生の場所の問題、価値観とし ての、。。か。。精神病は価値観 の構築の失敗。。か。。???。。 精神病は動物的な病気…

school.17.10.10.03

60にして耳従う。 孔 子 何を聞いても、心が穏やかで安ら いでいられるには、不動の確信、 揺るぎない自信があったのだろう 。。にしても。。この天才にして 60才か。。何時の事に。。おれは なるのか。。または。。ならない のか。。 ( ̄-  ̄ ) ンー?! あ…

school.17.10.10.01

おれにとって。。現実とは何。。 かな。。やはり数学、デカルト 的明証性。。かな。。巨大な宗 教観にも科学観にも及ばないが 。。数学的な水晶宮殿、ガラス と鋼鉄の城、いつか朝日の中で、 夕陽でもいいが、輝く、くらい は作れる。。と思う。。 ごご。。

school.17.10.09.04

人生の問題より、病気の問題を解く方 が楽しいから、逆説的だが、病気の現 実性、自分の病気を治したり、病気の 人を治したり、に興味がない。。何故 か分からない。。苦しいのに。。??

school.17.10.09.03

肉食べて、10時間寝て、週3日90分ずつバイ トして、2錠の薬飲んで、1年、ようやく体が 回復し始めた。今まで病気が再発しても、仕 事は続けていたから、日常生活にも社会生活 にも支障はなかったから、こんなに風には体 が回復していくことを感じなかった。…

school.17.10.09.02

Fatherは核の総体が心、核の平均が 自我と考える地平を開いてくれる。。 そして、10才頃に芽生えた自我は終 生の君の起点となる。これは病気に なっても、狂気に陥っても、壊れる ことはない。。

school.17.10.09.01

何のために生きているかは分かって いるが、心と体が動かない。。贅沢 な悩みかな。。ある意味。。しかし、 人生の問題が解けても病気は治らな い。人生の問題と病気の問題は、別 の問題のようだ。。自我の目覚めが Fatherの付近で起こると病気になら ない。…