フロイト雑感 (ある精神病者の手記)

*おれの知識と経験を気の向くままに書き留めておこう。*//

2017.04.03.01

自分にとって不都合な欲望を、超自我が
無意識の中に閉じ込める。。から。。人
は満たされることはない。。
この超自我には穴が開いているとし、そ
の穴を核と呼べば、大多数の人は核が愛
で満たされているが、一部の人はその核
が空っぽであるとする。前者が正常な人、
後者が精神病だ。
愛で満たされた核から愛が失われるとう
つ病になる。核が愛で満たされていない
人、つまり愛を知らない人が精神病にな
る。。と前回の命題は言い換えることが
できる。
従って、核が愛で満たされればうつ病と
病状の軽い精神病の人が治る。。

(; ̄ー ̄)...んーン?