フロイト雑感 (ある精神病者の手記)

*おれの知識と経験を気の向くままに書き留めておこう。*//

2017.04.17.03

パスカルの筆跡は、石に刻
まれた文字のようだった。
         小林 秀雄

パスカルはうなりながら文章を書いた、と
小林は考えているようだが、自分の生身を
切り刻みながら、手術しながら、文章を書
いた、とは想像できる。。時代はガリレオ
がいた、ルネッサンスの初期だ。パスカル
は神のを摂理を信じている派だった。。
自分たちの自然観や価値観が変わる時はつ
らいものだろう。。