哲学者の朝食はタバコとコーヒー

*フロイト(病気)とボルツマン(気象)のいる風景画*//

2017.06.07.03

神も仏もいないのか。
       unknown

宗教も科学も、文化とか思想の一形態に過
ぎない。科学的には神も仏も必要としない。
或いは考える必要はない。。18世紀、既に
カントは、人間が考えるものとして、自分、
自然、神々、を別のカテゴリーとして扱っ
ていた。。戦前まで人神がいた日本では、
21世紀になっても、まだ宗教と科学を混乱
して用いている。。一か月たてば七夕だが、
梅雨の時期でもある。。織姫と彦星。。知
っていながら。。馬鹿げたことだ。。旧暦
では二か月先で、古人たちは梅雨時などに
七夕を祭ったりはしない。。アメリカのピ
ューリタンたちの子孫は、7代家系図が書
けないと上流階級とは見なされなかった。
伝統のないアメリカ人でさえ先祖を敬(う
やまう)っている。先祖の中には神々、英
雄、天才、に列せられる人たちもいただろ
う。日本人はアメリカ人が伝統を持たない
ことを誤解して、宗教の心や文化の心まで
切り捨ててしまったようだ。。人間変わら
なくちゃいけない。が、変えてはいけない
ものもある。。