哲学者の朝食はタバコとコーヒー

*フロイト(病気)とボルツマン(気象)の描く千佳画*//

2017.06.09.02

軽い空気の層の下に、重い空気の層
がある。その二つの層は、時間軸と
空間軸の目盛りが異なっている。こ
れはおれの気象学だ。何故病気の理
論と同じなのだ。。人間の知ってい
る時空の下に、或いは重なって、人
間の意識できない、知らない、分か
らない?、別の時空が在るというこ
とか。。

( ̄-  ̄ ) ンーん?!