哲学者の朝食はタバコとコーヒー

*フロイト(病気)とボルツマン(気象)の描く千佳画*//

2017.06.16.01

平和だの、平等だの、自由だの、博愛だの、
は、上流階級の思想だ。。75億の人類の内
15億の人類が先進国に所属しているが、こ
の20%の人々が圧倒的な政治力と経済力に
よって60億の人類を支配している。もちろ
ん背後には圧倒的な軍事力がある。キリス
ト教的愛に元ずいた理想の支持領域は、人
口的にはかなり小さい領域だ。
後進国、例えば、北朝鮮やイスラム国のテ
ロ行為や挑発行為は、にはまったく違った
理論、例えば、先進国の抑圧、搾取に対す
る暴力の正当化が存在するだろう。先進国
の豊かな社会性も日常性も後進国は共有し
てはいないからだ。先進国においても、非
日常性と非社会性に生きている人々、例え
ば病人、は平和、博愛、自由、平等、等々
を信じてはいないだろう。。もちろん。。
異論は認める。。

( ̄-  ̄ ) ンーん?!