哲学者の朝食はタバコとコーヒー

*フロイト(病気)とボルツマン(気象)のいる風景画*//

2017.06.16.04

一人の力は知れている、とか、人間は
一人じゃ生きられない、とかは、ある
程度力を持った時、知った時に言わな
きゃ意味がない。でなきゃ、弱者のひ
がみ、他力本願にしか聞こえない。そ
れに、ある程度力を持っている人は、
それとは逆のこと、孤独の必要につい
て、を言っているようだ。。群れるこ
とと、独りになることは、なにかが違
うのだろう。。