フロイト雑感 (ある精神病者の手記)

*おれの知識と経験を気の向くままに書き留めておこう。*//

taboo.17.06.25.04

人は同じ価値観を求め、継承して
いく。これは意識的に行われる。
でなきゃ、自分たちの立っている
地盤が壊れてしまうから。逆に言
えば、無意識の壊そうという欲望、
自分にとって不都合な欲望群がFa-
therによって無意識的に無意識の
領域に封印されている、というこ
とになる。
すると精神病は、この命題が壊れ
ている、ということか。。idoの力
がFatherより強いから、itが意識の
領域に、あるいは、egoによって意
識されている、ということになる。
満たされなさはitに比例することに
なる。
意識の中に無意識が入り込んで、
egoとFatherは同じ価値観を共有し
ない。世代間伝達の失敗だ。Fa-
therを社会的な価値観とみている
から、これは社会的な価値観とも
反するものとなる。彼の心は社会
から閉ざされる。
彼が、彼女が、積極的に社会的な
価値観を壊そうとしなければ、彼
らは自己否定の嵐に見舞われるこ
とになる。無意識、不都合な欲望
の力が増して、idoとitの力がego
とFatherの力を越えていくからだ。
幻覚、妄想、等の始まり、つまり、
発病だ。

( ̄-  ̄ ) ンーん?!