哲学者の朝食はタバコとコーヒー

*フロイト(病気)とボルツマン(気象)の描く千佳画*//

taboo.17.07.09.01

目的が曖昧だと、情報量が多くなると、
方法に迷うな。というより、方法を見
失ってしまう。。狂気からの回帰も同
じだろう。独創と方法は在っても、社
会性も、歴史性も持たないのは、目的、
目標、が、曖昧だからだろう。。

おは。。