哲学者の朝食はタバコとコーヒー

*フロイト(病気)とボルツマン(気象)の描く千佳画*//

taboo.17.07.17.01

全ては空しく孤独で、世
界は対岸の風景だった。
         unknown

この心は空っぽではない。眼に見え
ない無意識で満たされている。その
正体は邪悪で狡猾な負の欲望群だ。
それはいつか、その人の頭脳と、肉
体と、精神を蝕(むしは)む。大抵は
精神病の前駆としての離人症だ。無
意識は、他者にも本人にも見えない
から、原因不明のまま病状は速やか
に進んでいく。。

おれに係わった人は幸せになっても
らいたいな。。

おは。。