哲学者の朝食はタバコとコーヒー

*フロイト(病気)とボルツマン(気象)の描く千佳画*//

taboo.17.07.21.02

元気が欲しいな。。取りあえず、1日働け
る体力だ。。半日ぼーっとして、2時間暑
い中バイトしただけでダウン、だ。。
意識と無意識は、支配階級と非支配階級の
構造とダブるな。抑圧する、支配する側と
抑圧される、支配される側と。もちろん、
暴力、力関係が介在する。
おれは普遍的無意識を認めていない。無意
識がカオスだからその底に、セルフ、自己
を中心としてそれを取り巻く星座のように
元型が配置されている、という訳にはいか
ない。おれの理論だと、超自我がそれにあ
たる。ユングが元型を指針としたように、
おれは核を指針としている。
意識が弱くなると無意識が意識を襲う。こ
れを核から作り上げた世界でかわす、或い
は、戦おうとしている。超自我、社会的な
言語体系、との関係が微妙だな。敵の敵は
味方、という訳にはいかない。。そうなる
のが1/3、そうならないのが1/3、核から世
界を作れないから、無意識と端から戦えな
いが1/3、か。。

ここかな。。( ̄-  ̄ ) ンー??