哲学者の朝食はタバコとコーヒー

*フロイト(病気)とボルツマン(気象)の描く千佳画*//

taboo.17.07.23.03

明日は月1回の病院。宗教と科学の議論、
交わることのない、だ。先生は自分の疑
問をおれに問う。君しか答えられる人が
いないから、と。おかげでおれは、政治、
経済、の次に宗教が嫌いになった。おれ
の宗教嫌いは、先生との議論によるとこ
ろが大きい。それまでは余り宗教は嫌い
じゃなかった、というより、nothing、無、
には憧れていたほうだ。。
幸せ、とはこのことだ。幸せが虚偽、真
理でないとしても、それを追及しちゃダ
メだ。幸せを求めれば求めるほど逃げて
いく。やはり、真理も幸福も、社会的な、
歴史的な、国家的な、虚偽だからだろう。
いよいよが、無が徹底した、だ。。

( ̄∇ ̄;)ハッハッハ