哲学者の朝食はタバコとコーヒー

*フロイト(病気)とボルツマン(気象)の描く千佳画*//

taboo.17.07.24.02

寝食忘れて仕事に没頭する。仕事を完成
するためにはその集中力は大切なものだ。
しかしある人には、何週間か以上それを
続けると精神を蝕むことになる。。意識
に多大な心的エネルギーを使ってしまっ
て、意識の力が無意識の力より弱くなっ
てしまうからだ。。鍛えるだけではダメ
だ。眠らなくっちゃ。しかしそれができ
ない。できるならその人は精神を病んだ
りしない。心の中から溢れてくるものが
収まるまでそれは続く。そしてそれらを
論理的な命題として積み上げていって、
仕事を完成するまで終わらない。意識の
働きが終わった時、無意識はその人を襲
い呑み込んでしまう。。恋愛問題だけが、
つまり愛だけが、その人を狂わせる、無
意識がその人を呑み込むのではない。。
恋愛は無意識の力を強める。労働は意識
の力を弱める。。対比すれば、かな。。

( ̄-  ̄ ) ンー??