哲学者の朝食はタバコとコーヒー

*フロイト(病気)とボルツマン(気象)のいる風景画*//

rain.17.07.27.03ー量子力学と統計力学

気象学、或いは降水現象を、量子力学と、
統計力学で論じているのは、おれだけだ
と思う。。みな出来ないと思っているか
らだ。気象現象は非平衡系だ、と考えら
れているからだが、おれは、気象現象は
平衡系の統計力学の理論で扱えると考え
ている。或いは、気象学会へ送った3篇
の論文は、それを証明している、と確信
している。気象学会の査読者からは、最
終的には本論への何のコメントも得られ
なかった。もしこれが本当なら、気象学
以前に、物理学の量子論の基礎に係わる
研究者に大きな影響を与える、だけだっ
た。物理学会で議論した後に、気象学会
へ紹介してください、だった。。

ボチボチ。。だ。。( ̄-  ̄ ) ンー??