哲学者の朝食はタバコとコーヒー

*フロイト(病気)とボルツマン(気象)の描く千佳画*//

rain.17.07.30.01

おれが何故、大気中の窒素分子と酸素分子
の理論的な比率、雨粒の落下速度と風速の
理論的な平均値、新しい力学系の理論的圧
力、を書くか。。それらに図表が要らない、
検証の必要がない理論値からだが、それよ
りも、それらが本論(前編、後編)ではなく、
付論だからだ。前編、後編、付論、それぞ
れ30pの論文で、3個の論文が合わさって一
つの論文となる。。論文の後ろからブログ
化していく、だ。。