哲学者の朝食はタバコとコーヒー

*フロイト(病気)とボルツマン(気象)のいる風景画*//

taboo.17.08.05.04

おれがフロイトやボルツマンに出会った
ことは幸運だ。名前は高校の時から知っ
ていたが、彼らの考え方を取り入れるの
に時間がかかった。。人生に迷い始めて
からだと、20年が過ぎていた。。それま
でずっと闇の中を手探りしながら歩いて
きた。。夜は明けなかったが、ぼんやり
と月の光が見えだした。。後は、自分の
考えたこと、感じたことを言葉、命題、
として積み上げていくだけだ。。鋼鉄と
ガラスでできた水晶宮の建設、だ。。

いまココ。。