哲学者の朝食はタバコとコーヒー

*フロイト(病気)とボルツマン(気象)の描く千佳画*//

taboo.17.08.11.02

精神病者にとって魔界は分かりやすくて
親しいものだが、闇、夜、海、ともいう
が、魔界が在るなら、霊界もあるだろう、
ということになる。。同じように無意識
が在るなら、おれは無意識を魔界と解釈
している、超意識があるだろう、という
ことになる。。ユングの普遍的無意識、
超精神病の領域。。かな。。おれは霊的
なもの、領域、を好まないが、理論的に
は成立する。科学における、物質と反物
質の関係かな。。物質が1/1億だけ多かっ
たから物質の世界になった。。か。。し
かし、反生命は十分メルヘンチックでは
ある。。

(´-`) ンー??