哲学者の朝食はタバコとコーヒー

*フロイト(病気)とボルツマン(気象)の描く千佳画*//

taboo.17.08.15.01

人の心は満たされることがない。。先生は
この時がら黙った。彼の論文が、心が満た
されたい、という叫びだからだ。彼はそれ
に気づいた、ということか。。患者の心を
満たすことの背後は、自分の心が満たされ
たい、ということになる。自他の分離以前、
が存在するとは、そういうことか。。患者
に自己を投影している。。だ。。霊的なも
のも同じだ。患者の背後に自分と患者の同
一を感じているようだ。。自然、植物、動
物、等々の背後に霊的なものを感じる。自
分を投影しているに過ぎない。人間に対し
ても同じだろう。そして投影している自己
が求めているものとは、近親相姦願望のタ
ブーによる母の代理物だ。。患者の心を愛、
Love、で満たす。その時自他分離以前だか
ら、自分の心も満たす。先生の治療と理論
は完結する。ということになる。不可能だ。
おれの理論では逆になる。。

( ̄-  ̄ ) ンー??