哲学者の朝食はタバコとコーヒー

*フロイト(病気)とボルツマン(気象)の描く千佳画*//

taboo.17.08.16.03

愛が足りないから精神病になる。3年間
先生はその物指し、色眼鏡、理論でおれ
を見ていた。愛という概念は人類に普遍
的なものだ。当然先生の理論も普遍性を
持っている。しかし、愛の原型は近親相
姦だ、とおれは言う。近親相姦のタブー
も人類に普遍的な概念だ。この半年で、
先生はようやくおれと自分の理論の違い
に気づいた。おれの理論には近親相姦願
望を禁止して愛に変えるFatherがいるが、
先生の理論にはFatherは必要ない。おれ
は父と子の理論だが、先生の理論は母と
子の理論だ。たった一文字、父と母の違
いで結論は逆になる。。
先生の愛の原型だよね。何に置いている
か、だ。当然人類に普遍的なもののはず
だ。。それはお釈迦さんの、全てのもの
に命がある、という言葉だろう。。おれ
のFatherは社会的な、歴史的な、文化的
な価値観、言語体系だから、洋の東西で
考え方とか感じ方とかが変ってくる。違
った文化の人とは理解しあえないものと
なる。。先生の愛は全人類に普遍的なも
のだから、文化が違った人間同士でも理
解し合えるものとなる。逆に言えば、歴
史性も、社会性も、文化性の違いも、視
野に入っていないことになる。。医者と
患者の関係も同じだ。100%理解し合え
るか、50%も理解し合えないか、だ。。

ε=( ̄。 ̄;A フゥ…