哲学者の朝食はタバコとコーヒー

*フロイト(病気)とボルツマン(気象)の描く千佳画*//

school.17.08.18.02

生命とは食べて寝てHするだけだ、という命題は、
狩猟民族の生命を表しているとすると、農耕民族
には違った生命の命題ができることとなる。労働
はフランス革命、古典派以降、だから、信仰、と
いうことになるのか。。近親相姦がFatherによっ
て否定されて、人々は霊的なもの、Mather、母の
代理物、を求める。。のかな。。??

宗教。。か。。地球の人口は74億、そのうちキリ
スト教は23億、イスラム教、ヒンズー教が15億、
と10億、仏教が4億、先進国は、キリスト教が13
億、仏教が1億、か。。宗教的か科学的か。。だ
な。。先生の理論とおれの理論の違い。。欲望の
満足と解放、よく言えば、自由への闘争、だが、
という観点から考えると、農耕民族の誕生からル
ネッサンスを経て、フランス革命までの古代、中
世、近世、はどうなるかな。。信じるか、または、
考えるか。。か。。

( ̄-  ̄ ) ンー??