哲学者の朝食はタバコとコーヒー

*フロイト(病気)とボルツマン(気象)の描く千佳画*//

school.17.08.29.01

精神病の誕生を、農耕民族の誕生と重ねる
なら、宗教と精神病は深い関係に、それも
負の、ネガティブな関係に、在ると考える
ことができる。。
デカルト的懐疑、Fatherへの3つの態度、是
か非か、不可知か、の一つである、は、農
耕民族の中に、既に存在していたのではな
いか、ということだ。。
おれはFatherの誕生、抑圧、を精神病の起
源にしているようだ。。先生の論文に見る
ように、Fatherがいなければ精神病にはな
らない。。つまり近親相姦願望の閉じた世
界、狩猟民族には精神病は存在しない。。

おは。。