哲学者の朝食はタバコとコーヒー

*フロイト(病気)とボルツマン(気象)の描く風景画*//

school.17.08.31.02

人は意識したもの、或いは、認識したもの
の背後に、何かを感じるようだが、そこに
あるのは別の世界ではなくてカオスだ。。
行って見れば分かるが、遠くから虹を眺め
ているようなものだ。。行っても行っても
虹は見えない。。只雨粒があるばかりだ。。
そこにはどんな線でも引ける。。虹が描き
たければ自分で描けばいい。。人生の意味
や価値は消え失せる。。君には虹があれば
いい。。それが君の別の世界だ。。
従って、人生には何の意味も価値も無い。
食べて、寝て、くすり飲んで、Hするだけ
だ。在るというなら、過去の偉人たちのよ
うに自分で作ればよい。。となります。。

もうひとつ。。( ̄-  ̄ ) ンー??