哲学者の朝食はタバコとコーヒー

*フロイト(病気)とボルツマン(気象)の描く風景画*//

school.17.09.02.03

真理は論理的な哲学的方法では得られない。
                鈴木大拙

正にその通りだ。。人々は神なしで生きてゆ
ける。しかし愛なしでは生きていけない。愛
の由来が問題だ。。フロイトは無神論的立場
から、この問題に答える。愛の原型は近親相
姦だ。そして近親相姦のタブーは人類に普遍
的なものだ、と。。必要なものは真理ではな
い。金、女、力、等々の社会的、歴史的、文
化的な価値や意味だ、と、おれはそれを敷衍
する。明治以降、禅的思考方法は、急速に歴
史の舞台、思想史だが、から後退した、と。。