哲学者の朝食はタバコとコーヒー

*フロイト(病気)とボルツマン(気象)の描く千佳画*//

school.17.09.12.04

昔の裏山はよく掃除されていて、子供たちの
格好の遊び場だった。いまの裏山は藪化して
いて、長靴履いて重装備していなきゃ安全は
保障できない。。山はわれの発見の場であり、
癒しの場であることは、しかし、今も昔も変
わっていない。。

何故か。。と問われて。。慌てて解答しても
じっくり考えて解答しても、同じ答えになる。
これは病気の時と病気でない時の答えと同じ
だ。熟考すればいいというものではない。。
不思議だが、これは心の核の問題、個性、だ
からだ。。言葉は核の周りに集まって彼の個
性、人格を作っているからだ。。