哲学者の朝食はタバコとコーヒー

*フロイト(病気)とボルツマン(気象)の描く千佳画*//

school.17.09.15.05

精神科の医師やカウンセラーは、患者を
色眼鏡で見たり、自分の考えを患者に押
し付けたりしない方がいい。。同じ症状
でも、患者によって感じ方も考え方も違
う。同じ薬が患者によって効き具合が違
うのと同じだ。。多様な患者の内面を、
一くくりにしない方がいい。。どちらか
と言うと、机上理論より臨床経験だ。。

Fatherがいなければ、初恋の時期も、反
抗の時期も、それらの生じる契機がない
から、説明できない。。