哲学者の朝食はタバコとコーヒー

*フロイト(病気)とボルツマン(気象)の描く千佳画*//

school.17.10.03.02

感じる、とは自分が自分に感じるものと、
自分が他者に感じるものとが在るけれど、
基本は自分が自分に感じるものの物指し
で、自分が他者に感じるものを評価して
いるに過ぎない。そして自分が自分に感
じるものは、10才くらいに芽生えた欲望
群に基礎をおいている。つまり、感じる、
とは、自我と心の構成、意識と無意識の、
の問題だ。。