哲学者の朝食はタバコとコーヒー

*フロイト(病気)とボルツマン(気象)の描く千佳画*//

school.17.10.04.01

心や核を、個人の各科目の平均とが合計とか考え
ているから、それ等は知的な操作が必要であり、
個人の平均は社会的な平均から外れているだろう。
個人の平均は家族の平均と考えられるから、家族
の平均と社会の平均とのずれが精神病の原因とな
る、とおれは考えている。
個人の性格は個人の体験が違うからとか、三つ子
の魂百までとかは、3才までの体験による、と考
えるのではなくて、近親相姦願望のような、個人
の資質の強さ、違いによる、と考えている。する
と、それら、精神病の原因、個人の性格、三つ子
の魂、は個人の体験の違にばかり帰する必要はな
くなる。或いは、体験の違いは個人の資質の違い
による、とか、社会の、知的な操作だから、平均、
基準、との違差によるとか、と、考えている。。

おは。。