哲学者の朝食はタバコとコーヒー

*フロイト(病気)とボルツマン(気象)の描く千佳画*//

school.17.10.08.04

精神病者は悪意を持っている。
          小林 秀雄

Fatherがいなければ自我は存在しない。
精神病は自我の病気だ。itやidoは壊れ
たりしない。それらが意識に侵入するこ
とが病気だから。それらが壊れると自閉
症か発達障害か、だ。。無意識が意識に
侵入する核の構成をしているのだろう。
おれは病気が治りたいとも、病人を治し
たいとも考えていない。自分の世界の構
築、自分の世界を獲得したいだけだ。。
先生も先生の先生も、Fatherと親しくて
近い存在だから、意識されることはない
のだろう。意識されているなら論文の中
にFatherとして現れるはずだから。。