哲学者の朝食はタバコとコーヒー

*フロイト(病気)とボルツマン(気象)の描く千佳画*//

school.17.10.09.01

何のために生きているかは分かって
いるが、心と体が動かない。。贅沢
な悩みかな。。ある意味。。しかし、
人生の問題が解けても病気は治らな
い。人生の問題と病気の問題は、別
の問題のようだ。。自我の目覚めが
Fatherの付近で起こると病気になら
ない。すごく離れた場所で起こると
病気になる。。と取りあえずは考え
ておくとしよう。。近親相姦願望の
強さは、世界の構想力、創作力、等
々の違いと捉えよう。。Fatherとido
の力は同じとすると、もちろん、Fa-
therはidoより弱い、egoの力が3通
りになる。Fatherより弱いか、同じ
か、強いか、だ。。Fatherに近けれ
ばegoはFatherと同じ力と考えられ、
Fatherから遠ければFatherの力は弱
まり、強いか弱いかのegoとなる。
このタイプの違いが精神病の3つの
タイプの違いと対応していると考え
よう。。Fatherとegoが同じ程度の
力だと無意識を押し返す。Fatherが
が弱くegoが強いと、無意識は押し
たり退いたり、Fatherもegoも弱け
れば、無意識を追い返せない。。か
な。。

おは。。