哲学者の朝食はタバコとコーヒー

*フロイト(病気)とボルツマン(気象)の描く千佳画*//

school.17.10.10.06

幼稚園、とりあえずFatherの代用物だ、で
強制的、消極的に始まった、社会関係が、
なぜ、小学校で積極的に変わるか。。だ。。
社会関係、友達、教師等々、の中にそれは
在ることになる。。母の愛情だけでは満足
できなくなったから。。だろう。。これを
自我の目覚め、と呼ぶのだろう。。家族と
社会の価値観がほぼ同じなら、これ、自我
の目覚め、社会へ開かれた心、はスムーズ
に移行する。