哲学者の朝食はタバコとコーヒー

*フロイト(病気)とボルツマン(気象)の描く千佳画*//

school.17.11.03.04

人間は無。仕事が全て。
        フローベル

病気して、事故して、おれは人生を
2度失ったが、おれは失望しなかっ
た。おれは人生を投げ出したりしな
かった。逆に、余分なぜい肉が削げ
落ちたと言っていい。だから、おれ
はまだ勝負を諦めてはいない。。人
との勝負、社会的な階層、序列、階
段、を上っていくことではなくて、
おれの世界の構築と完成、独創性と
社会性。。だ。。

ありがとう。。おやすみ。。