哲学者の朝食はタバコとコーヒー

*フロイト(病気)とボルツマン(気象)の描く千佳画*//

school.17.11.05.01

初恋の時期も反抗期の時期もあったが、
おれは初病した。これは、Fatherに対
してidoが強いからだ。。という命題
は正しいか。。すると、価値観の見取
り図、設計図、パーツ、等々は間違っ
ていない。それを自我、ego、と呼ぶな
ら、egoとidoの問題、精神病は、にな
る。従って、発病は16才以降となる。。
理論的には初恋が終わった時期、10才
頃、反抗期が終わった時期、16才頃、
の間は、精神病を発病しない。精神病
は、16才以降、自分の人生を生き始め
て起こる。。

おは。。