哲学者の朝食はタバコとコーヒー

*フロイト(病気)とボルツマン(気象)の描く千佳画*//

school.17.11.05.04

自他分離以前とか、言葉以前とか、自他の
合一とか。。宗教的にはよく言われる。し
かし、おれの経験では、それは存在しない
か、存在するとすれば、それは狂気だ。。
なぜなら、自分と他者を別のものとして言
葉で認識すること、自分の事は喋らないと
他者には分からない、ということが自分の
正気を保証する原点からだ。。精神医学と
宗教の教義は、おれは背反すると思う。。