哲学者の朝食はタバコとコーヒー

*フロイト(病気)とボルツマン(気象)の描く千佳画*//

college.18.02.05.01

社会へ復帰することと自分の世界
を構築することは別の問題だ。そ
して病人は社会へ復帰すれば当座
の問題は解決だ。怪我であろうと
精神病であろうと同じだ。。

観念的欲望が凍り付いたものがニ
ュートン空間だ。冷たい風が吹き
抜ける風穴は容易に塞げない。。
凍り付いた観念的欲望の世界が、
緩み、崩壊し、流動化する。発病
と言う。。

観念的欲望とは、他者の欲望だ。
16才以降それに出会う。どれかを
自分のものにしなくちゃいけない。
が、それが容易じゃない。。一部
の人は。。人生に迷う。。と言う
のかな。。

すると、凍てついたニュートン空
間が現れる、が問題か。。そして、
他者の欲望を身にまとう。。だ。。
身にまとう。。できる、できない、
出来たりできなかったりする。。

ごご。。